真壁技研

トップページ>>製品紹介 液体急冷装置

液体急冷装置|株式会社真壁技研

液体急冷装置 <サンプルテスト可能>

真空排気後、不活性ガスを溶解チャンバーに置換させた後、高周波誘導溶解により溶融した金属がガス圧により回転するロールに吹きつけられ、急冷凝固し、アモルファス合金、金属ガラス、ナノ結晶などのリボン状試料を作製することを目的とした装置です。デモ機によるテストも承っております。
ガスアトマイズサンプルテスト


サンプルテスト委託の概要 ・テスト期間は1日で、1日に3回のテストが可能です。
・高速度カメラで撮影して、現象を把握します。
・撮影映像は静止画でご提供致します。
・磁性材料、電池材料などのご依頼が多いですが、その他もご相談ください。
・納期は最短1週間~1ヶ月からご相談ください。
(繁忙時などはお時間が掛かる場合がございます。ご了承ください)

サンプルテスト

イメージ

継続的なテストの業務委託について 弊社では、サンプルテストの委託を過去受けた企業様に限り、継続的なテスト委託を受け付けております。
新規材料の研究開発には、設備導入・立ち上げ・人的要因など様々な負担があります。
私たちが初期のリスクや負担を減らす為に、委託試験を実施することができます。


原理
原理
外観
外観
幅広リボン
幅広リボン
アモルファス薄帯
アモルファス薄帯
金属細線
幅広リボン