1

真壁技研

Q&A|株式会社真壁技研

ガスアトマイズテスト
Q. 最大溶解量は?
A. 最大溶解量鉄換算5kg
Q. 最高到達温度は?
A. 1kg投入の場合は最高到達温度2000℃ 5kg投入の場合は1750℃
Q. どのような材料に対応できるか?
A. Fe系、Ni系、Co系、Al系、Mn系、Al系、Cu系、Si系、希土類磁石など
※主に融点が1500℃以下の試料にて粉末化の実績がございます。
Q. 使用する坩堝は?
A. 実験条件に合わせ、アルミナ、ジルコニア、BN、カーボンを選定
Q. 立会い可能か?
A. 対応します。
Q. オプションは?
A. 粉末雰囲気回収
(回収ボックスを真空バルブで封じ、グローブボックス内でパッキング)
高速度カメラによる動画撮影(静止画を提供致します。)
Q. 1回のテストにどのくらい時間を要するのか?
A. 溶解量に限らず1回当たり1日のお時間を頂きます。
Q. 粒度などの製品保証は?
A. 保証対象外とはなりますが、他社にはない数年培ったビッグデータの基、ご要望に合わせた最適条件を提案致します。
Q, テストを頼みたいがどのように進めればよいか?
A. 問合せフォームから「試料材質(できれば融点も)」「溶解量」「希望粒径」等を送信してください。営業担当がコンタクト取らせて頂きます。
ガスアトマイズ装置
Q. 最大溶解量は?
A. 最大溶解量鉄換算20kg
Q. 最高到達温度は?
A. 10kg投入の場合は最高到達温度2000℃ 20kg投入の場合は1750℃
Q. どのような材料に対応できるか?
A. Fe系、Ni系、Co系、Al系、Mn系、Al系、Cu系、Si系、希土類磁石など
液体急冷装置
Q. 最大溶解量は?
A. 最大溶解量鉄換算100kg(試料巾は保証外)
Q. 最高到達温度は?
A. 1750℃
Q. どのような材料に対応できるか?
A. Fe系、Ni系、Co系、Al系、Mn系、Al系、Cu系、Si系、希土類磁石など